風俗求人の魅力は?

Posted by 管理人 on 17/02/01

風俗業界は悪いイメージがすっかりと定着していますが、確かに過酷な仕事もあるものの、その分の魅力は兼ね備えています。まずは給料の魅力についてですが、風俗業界で働く男性の収入は、普通に働くよりも多い傾向があります。マネージャーとしての仕事ならば、始めは月給30万円前後からスタートし、その後成果に応じて給料もアップしていくことになります。大卒の初任給の平均が20万円程度だと考えると、風俗求人での仕事は最初からかなり高いことが分かります。店舗を経営する店長の立場になれば、月収は50万円を超えることもざらにある世界で、副店長でも40万円前後と、その給料の高さはまさに折り紙つきですね。

給料以外の魅力としては、やはり実力主義である点が挙げられるでしょう。日本らしい年功序列型の評価制度は、年齢と共に出世できるため安心ではありますが、その分フラストレーションも溜まるというものです。悪く言うと無能なのにも関わらず立場が上であるということも起こり得ますし、それだと働く意欲もなかなかわきにくいものです。風俗業界での仕事はまさに実力主義で、成果が上げられるのであれば次々と出世していく仕組みになっています。実力主義は悪く言うと能力の無い者は切り捨てられる制度と言えますが、やる気さえあるのであればどうにでも解決できるのは本当に魅力的です。給料の良さ、そして実力主義の評価体制と、仕事をきちんと評価してくれるのが風俗業界で働く魅力なのです。

Filed under 未分類

Comments are closed.